BIEN-ÊTRE pâtisserie(パティスリー ビヤンネートル)で一期一会の極上パフェに出会う【東京パフェめぐり】

2017年12月08日 18時00分

おでかけ マニマニマグ



パフェは子どものスイーツなんて言っている大人女子いませんか?

「最後に出てくるコーンフレークとかで食べ飽きちゃう」なんていう方々にも、ぜひ食べてみて欲しい、オトナ女子におすすめのこだわりパフェをご紹介する連載もいよいよラスト。今回の「BIEN-ÊTRE patisserie(パティスリー ビヤンネートル)」のパフェは旬の果物が主役、しかも1ヶ月限定。きっと虜になるはずです。


「パティスリー ビヤンネートル」のパフェは今や口コミで大人気


代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」代々木上原界隈でパフェといえばココ、という「BIEN-ÊTRE patisserie(パティスリー ビヤンネートル)」。土・日曜、祝日のティータイム(13~17時)は予約で満席。平日もランチにパフェを楽しむ近隣に勤める女性たちで混み合うという人気ぶり。なので、事前に予約または来店前に問い合わせてみるのがおすすめです。

代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」2010年のオープン以来、月替わりで提供し続けていて、同じメニューを出したのは一度きり。

「季節のおいしい国産の果物を使いたい」とおっしゃるオーナーパティシエの馬場麻衣子さん。果物は味もさることながら、ナチュラルな形が美しい。それをどう生かせるかがテーマとか。

新作を構想する時も、果物をメインに考え、果物がない時期は色みから作りたいものを創作していくといいます。馬場さん自身が濃厚なスイーツが苦手なため、甘さ控えめ、油分控えめで、スッキリと食べ終われるのが「BIEN-ÊTRE pâtisserie(パティスリー ビヤンネートル)」のパフェなのです。


生産農家直送の食材、生産者の顔が見える安心感


できるだけルーツが分かる食材を提供していきたいということで、いくつかの果物は生産農家からの直送品です。店の公式SNSで、生産農家訪問の様子なども紹介されています。

代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」2017年8月に提供された「ペッシェピスターシュ」1080円は桃がメイン。甘みの強い「なつおとめ」と実が柔らかくてジューシーな「あかつき」、この2種類を使用していて、「なつおとめ」は22種類の桃を栽培している、ふじぶち農園(愛媛県内子町)のものです。


綿密に構築された「パティスリー ビヤンネートル」のパフェの奥深さ


代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」構築なんて大げさな…と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

パフェメニューは月替わりですが、共通の基本パーツは2種類のジェラート、食感の異なる3種類のジュレ、メインの果物。

代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」「ペッシェピスターシュ」の場合、メインの桃だけでソルベ・ジュレ・コンポート・パンナコッタ、加工しないフレッシュの5種類。このほかピスタチオのジェラート、砕いたピスタチオ入りのホワイトチョコ、桃のリキュール入り生クリーム、シュトローゼクッキー(アーモンドがメインのそぼろ状のクッキー)、ヌガティーヌ(パリパリしたキャラメル)、フレッシュのフランボワーズのパーツを使用します。


これをビジュアルとしても美しく、食べ始めから終わりまでおいしいと思える順番に組み立てていくのです。例えばジュレも単品としては丁度いい甘さでも、全体に組み込んだときにバランスが崩れることがあるとか。ジェラートにしても順番が違うだけで味の印象が変わるので、全体のバランスを大切に、完成まで毎回何度も試行錯誤を重ねるといいます。


パフェがそんなにも繊細で緻密に作られたものだったなんて…。正直驚きました。


気分は宝探し。ひと匙ごとに出会うおいしさ


代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」お客様には「何が出てくるのか、食べ進めるのが楽しみ」とよくいわれるといいます。

これは何だろう、コレは?…と、本当にワクワクしながら食べ進める感じなのです。


「BIEN-ÊTRE pâtisserie(パティスリー ビヤンネートル)」のパフェは果物が主役。今回はフレッシュな桃のおいしさに加え、パティシエの技術で加工されたジュレ、ジェラート、コンポートなど、いろいろな形で桃の味、香りを堪能できるのが醍醐味です。


また、2017年3月に参宮橋にオープンした姉妹店のジェラテリアとベイクショップ「FLOTO」により、ジェラートに特化できる環境に。今までグラニテやパルフェで代用していたものを、果物の良さや繊細な風味を出しやすいジェラートを使えるようになり、提供するパフェもブラッシュアップしているとのことです。


ピスタチオジェラートの存在感、繊細な桃をしっかり、じっくり楽しめる「ペッシェピスターシュ」には、最後により清涼感を楽しんでもらうための仕掛けもあるのです。白ワインに桃のピューレとリキュールを混ぜたソースを入れるとグッと大人の味わいに。まったく別の印象になり、まさに一度で二度おいしい! 半分ほど食べ進めたところで入れるのがおすすめです。


「パティスリー ビヤンネートル」で月一度、自分へのささやかなご褒美を


代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」店名の「BIEN-ÊTRE」は、フランス語で充実感や幸福感という意味。

月に一度、自分へのささやかなご褒美として新作のパフェを食べるというのはいかがでしょう。


白木ベースの温もりあるカフェスペースで、幸福感を楽しみたいですね。


BIEN-ÊTRE pâtisserie【ぱてぃすりー びやんねーとる】


営業時間:11:00~20:30

定休日:不定休

Web :https://ja-jp.facebook.com/BienEtrePatisserie

住所:東京都渋谷区上原1-21-10 上原坂の上21番街1F


おまけPHOTO


代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」常時20種ほど並ぶ生ケーキ。夏は特に果物を使ったものが多くなるそうです


代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」これを目的に来店するファン多数。焼き菓子の一番人気は3種類のサブレ各720円


代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」ブルードネージュ フランボワーズ(右)490円、甘くない「サブレパルミジャーノ」430円も人気


宣伝


今度の週末はおいしいもののために旅をして、せっかくだから観光も!

代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」オトナ女子に贈る、週末の素敵な“おいしい”過ごし方を紹介するガイドブック、JTBのMOOK『東京から行く 週末おいしい旅』は2017年10月6日に全国の書店で発売!

わざわざ食べに行きたいその土地のオンリーメニューが、なんと100メニューも掲載されています。

せっかくおでかけしたなら、ついでに観光したい!という声にもおこたえし、各エリアの観光情報も盛り込みました。今回ご紹介したような、目指して行きたい首都圏周辺のパフェ情報も盛りだくさん!

東京で今食べに行きたい旬なグルメ案内もつくので、毎週末活躍すること間違いなし♪

代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」【こんなエリアが載ってます】

鎌倉、逗子、葉山、横浜、川越、軽井沢、伊豆、箱根、山梨、小布施、千葉、東京…and more!


代々木上原の「パティスリー ビヤンネートル」東京で今話題となっているカフェやレストランがいっぱい!東京グルメエリア案内も収録


関連記事 こんな記事も読まれています


Trueberry(トゥルーベリー)のオーガニックパフェはダイエット中のご褒美デザート【東京パフェめぐり】



飾りチョコや飴細工が秀逸…逗子の「ハチドリ」のご褒美パフェ<東京から行く週末おいしい旅>



THE Tokyo Fruits パーラーのパフェで果物の本当のおいしさを知る【東京パフェめぐり】


マニマニマグ

2017年12月08日 18時00分

おでかけ マニマニマグ

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

Recommended by

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 30代おすすめ 40代おすすめ 50代おすすめ アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

芸能写真ニュース

話題の投稿画像

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。