アイプチをした時の化粧の順番は?失敗知らずのアイプチメイク術!

HAIR

2017年08月13日 21時00分

アイプチのよくあるトラブル

不自然な目になってしまう

'399'

多くの方が悩んでいるのが、不自然な目になってしまうことではないでしょうか?

アイプチは、まぶたをノリでくっつけるので、上手くできないと不自然になってしまうんですよね…。

汚くなってしまう

'399'

なかなか思うようにアイプチができず、結果的に汚くなってしまうことも。
アイプチが思うようにできないと、ついつい何度も重ねてしまいますよね。
でも、その方法、結果的に汚くなる要因なんです!

まぶたがちゃんとくっつかない!

'399'

アイプチ初心者の方は、なかなかまぶたがくっつかない!という経験があるのでは?

それは、きちんと自身の二重の幅に合ったラインでアイプチをしていないからなんです!

このことについても記事内で紹介しますので、チェックしておいてくださいね!

アイプチをキレイに仕上げるコツ

アイプチは薄めに塗る!

'399'

ボトルから出したハケには、アイプチがべったりついていますが、そのまままぶたに塗るのはNGです!

まぶたをくっつけた時に不自然にならないように、アイプチは薄く塗るのが鉄則!

アイプチが完全に乾くまで触らない!

'399'

アイプチが乾かないうちに、プッシャーで二重を作ってしまったり、触ってしまったりしてしまうのではNG。
アイプチが白く残る原因やまぶたがくっつく原因になってしまいます。ドライヤーで乾かしても◎

アイプチとアイメイク、どっちが先?

アイメイクの途中にアイプチを入れるが正解!

'399'

アイプチとアイメイクのどちらが先ということではなく、アイメイクの一環としてアイプチを使うのがオススメです!

アイプチの持ちもよくなり、失敗も少なくなりますよ♡

ビューラーを使うなら最初に!

'399'

ビューラーを使う方は、メイクの最初にするようにしましょう。
根本からしっかりとまつ毛を上げて、マスカラはメイクの仕上げに塗ります。
こうすることで、自然なまつ毛メイクができちゃうんです♪

アイシャドウのあとにアイプチをする!

'399'

アイシャドウを塗ってから、アイプチを使って二重を作るようにしましょう!

そうすることで、アイシャドウの色むらやまぶたがくっつかないことを防ぐことができますよ♪

その後、いつものようにメイクをすればOK。

アイプチ以外の二重になれるアイテムは?

メザイク

'399'

アイプチ以外にも、二重になれるアイテムはいくつかあります!

メザイクは、極細ファイバーをまぶたに食い込ませながら貼りつけて使うものです。
メザイクで二重を作るには、少々コツが必要になります。

アイテープ

'399'

テープでまぶたをくっつけて二重を作るのが、アイテープです。
なかには、絆創膏を切ってアイテープにして使っている方もいるほど、お手軽な方法とも言えます。

アイプチでメイクを楽しく♪

アイプチを上手に使えば、毎日のメイクも楽しくなりますよ♪

アイプチを使ったメイクが上手くいかなくて悩んでいる方は、ぜひ上記を参考にして自分だけのメイクをマスターしてくださいね♡

アイプチが合わない方は、ほかのアイテムを使うのもひとつの手です♪

HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

Recommended by

最新記事はここでチェック!

芸能写真ニュース

話題の投稿画像

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。