【わざわざLINEで!?】職場男子を「ドキッとさせる甘え方」4つ

anan

2017年10月13日 19時45分

ルックスはそれほどなのに、やけに男たちから人気のある女子っていますよね? そういう女子は、甘え上手である場合が多い。何気ない仕草が男心をくすぐる。そういうのは持って生まれた才能でもありますが、よく観察すれば身に付けることも可能。今回は、職場の男子をドキッとさせる甘え方をご紹介します。

文・塚田牧夫

袖を引っ張って困り顔




「職場で書類をコピーしてたんです。そうしたら、スーツの袖を引っ張られて。振り返ったら同じ課の子だった。眉毛を八の字にして、すごい困った顔をしていて、泣き出すんじゃないかと思ってドキッとしました。


ただ単に、仕事を手伝って欲しかっただけだったんですけどね。あんな顔されたら、断れないなぁ」タダシ(仮名)/27歳


ボディタッチは、男心をくすぐるのに有効。甘える際の常套手段でもあります。袖を引っ張るのも、ボディタッチのひとつ。さらにそこで泣きそうな顔を見せられたら、助けないわけにはいきませんよね。


わざわざLINEで




「仕事中に、向かいのデスクの同僚の子からLINEが来たんです。直接言えばいいのに、なんだろうと思いました。見ると“行きたくな~い”と書いてありました。


上司と一緒に取引先の飲み会に行くと言ってたので、そのことだってすぐに分かりました。なんで俺に……? と思ってちょっとドキッとしましたね。“ガンバレ”とエールを送っておきました」カイ(仮名)/28歳


本音を言ってもらえるのは、すごく嬉しいこと。それが自分だけなら尚更です。秘密を共有しているようで、連帯感も生まれる。恋愛感情があるなら、関係も進展しやすくなりますよね。


社内で待ち合わせ




「職場の数人が社長室に呼ばれたんです。別に怒られるわけではなく、激励的な感じです。ただ、同じように呼ばれた子がかなりビビってて、“一緒に行こう”って言うんです。


“給湯室で待ってて”って。可愛いな……って思っちゃいました」テツヤ(仮名)/27歳


女子のか弱い部分を見ると、男はグッときます。助けてあげたい……と思う。また、「一緒に行こう」という言葉がいい。そんなこと言われたら、男はもうメロメロです。


自分だけに優しい




「職場にキレイな女の先輩がいるんですけど、ちょっと性格がキツいんです。特に仕事に関しては厳しい。こっぴどく怒られる同僚も多い。


ただ、なぜか俺にはなにも言ってこない。というか、あまり声もかけてきません。ときどき、仕事を頼まれたりするんですけど、明らかにほかの人より口調が優しいんです。おそらく俺のこと……。


年上だけど、可愛いなぁと思いますよね」フミオ(仮名)/28歳


普段厳しいのに、ふとした場面で優しさを見せられるとキュンと来る。まあ、ギャップというやつです。それは男女問わず効果大。


だから、ほかの人には冷たく接しながらも、本命にだけ態度を変えて甘えてみるのも、心の隙間に入り込むひとつの方法かも。


職場の男子をドキッとさせる甘え方をご紹介しました。


職場の仲間であれば、毎日のように顔を合わせるでしょう。男女であれば、当然のごとく恋愛に発展することも多い。本命男子に上手に甘えて、心をギュッと掴んでください。




(C) Dari Ya / Shutterstock

(C) Minerva Studio / Shutterstock

(C) FS Stock / Shutterstock

(C) ESB Basic / Shutterstock


anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

Recommended by

最新記事はここでチェック!

芸能写真ニュース

話題の投稿画像

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。