アラサーだからこそ出せる色気♡きれいめカジュアルに挑戦してみない?

HAIR

2017年08月14日 09時00分

きれいめカジュアルとは

きれい×カジュアル

出典:ひねち

出典:ひねち

カジュアルなキレイめってどんなスタイルでしょう?

まさにカジュアル感をプラスしたきれいめコーデのことです。

アラサー世代にとってもおすすめのシンプル×ラフなコーデ。
ぜひ挑戦してみて下さい♪

ワンピースでも作れる♡

出典:Alice*

出典:Alice*

さらっとした素材のレースワンピを使ったコーデ。

ワンピースにパンプスを合わせてしまうときっちりお出かけコーデになってしまうので、抜け感を足元で演出するのがポイント!

きれいすぎない適度な抜け感をどこかにつくりましょう。

逆バージョン

出典:mAy☆uMe

出典:mAy☆uMe

トップスとボトムスがとってもラフな場合は、足元や小物使いできちんと感をプラス。

ラフなコーデをきれいめに仕上げるならフラットミュールなどの靴を合わせてみましょう♪

トップスの選び方

オフショルトップスス

出典:ひねち

出典:ひねち

オフショルダーできれいめガーリーを演出。

ブラウスとワイドパンツの組み合わせはウケがいいコーデです♡

足元はサンダルをあわせることでキマりすぎない適度な抜け感でカジュアルにまとめてみましょう。

刺繍入りブラウス

出典:YUKI

出典:YUKI

インパクトある刺繍入りのブラウス。

素材がきちんと感あるブラウスなのでラフになりすぎないコーデにピッタリ。

デニムを合わせてカジュアルさを演出♪

デニムシャツ

出典:Saë..♥

出典:Saë..♥

定番アイテムのデニムシャツを使ったコーデ。

デニムシャツ×コンバーススニーカーコーデにフレアスカートを合わせて、きれいめコーデに早変わり!
いつものアイテムが全然違って見えますよね。

こんな組み合わせもアリ!

ボトムスの選び方

遊び心をプラスするならジャージパンツ

出典:&りっち

出典:&りっち

個性派ならジャージアレンジのパンツもおすすめ!

ジャージ?!と思う方もいらっしゃるかと思いますが、ジャージなのにきれいめなサイドラインパンツ。

きれいめコーデにジャージパンツを合わせることで適度なきれいめカジュアルの完成です♡

トレンドのワイドパンツ

出典:ari☆

出典:ari☆

ブラウスとベージュのワイドパンツできれいな大人の女性コーデ♪

足元はヒールなしのサンダルをあわせてカジュアルなスタイルに。

白いブラウスは涼し気で清潔感もあります。

小物の選び方

大人の余裕はかごバッグで

出典:ari☆

出典:ari☆

ゆとりのある女性らしさを出すならかごバッグがおすすめ!

アラサー世代はかごバッグでリゾート感も出してみませんか?

季節感もあり、この時期ぴったりなかごバッグはこなれ感もありますね♪

大き目モチーフのピアスが今ドキ!

出典:H&M

出典:H&M

全体のコーデがカジュアルになりすぎた場合は、顔元を華やかにしてくれる大き目モチーフのピアスがおすすめ!

ストーンのカラーや形もお好きなタイプを選んでラグジュアリーな印象をつくってみましょう。

大人カジュアルはきれいめにまとめて♡

アラサー世代のカジュアルコーデはいかがでしたか?

ネガティブイメージを持っているあなたも、考えがかわったはずです。

魅力満載の大人カワイイをGETしましょう♡
ぜひあなたも今日からアラサー世代を誇りに思える、そんなコーデに挑戦してみませんか?

HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

Recommended by

最新記事はここでチェック!

芸能写真ニュース

話題の投稿画像

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。