羽織り物やトップスとしても♪ 着回し力抜群のミディ丈カーディガンが便利!

#CBK magazine

2017年10月13日 23時31分


秋の羽織物として定番のカーディガンは近年ロング丈が主流となっていますが、着回し力ではミディ丈が断然上。ライトアウターの役目から、ボタンを閉めてニットソー代わりにもなる多様性アイテムです。また、ベーシックカラーやトレンドカラーなど色のラインナップが豊富で、自分好みの色が見つけやすいのも魅力のひとつ。幅広くコーディネートに取り入れられるカーディガンは、ぜひミディ丈もワードローブに加えておきたいですね。この時期、着こなし方次第でヘビロテ間違いなしです!



合わせ技でまだまだ着回し! 夏からのTシャツやワンピースもカーディガンを羽織って秋っぽく





カーディガンを羽織ってTシャツやワンピースを秋っぽくスタイルチェンジ。白Tシャツなら秋カラーのカーディガンやボトムスと合わせて季節感を出すのがポイントです。ダークカラーベースのワンピースにも、軽やかな素材のものにはライトカラーよりグレーやネイビーをチョイス。ワンピースに秋の深みを持たせて。





カーディガンをトップスとして着られるのはミディ丈ならでは。ウエストインで旬の着こなし





カーディガンの前ボタンを閉めてトップスとして着られるのは、ミディ丈の美点でもあります。ボトムスにインして着ると、それだけで定番カーディガンもトレンド感ある着こなしに。身幅があるものはブラウンジングしやすく、細いものはインしやすいので細身のボトムスにも。Vネックのカーディガンなら縦に深いネックラインが女っぽさを加えてくれます。





差し色は小物だけじゃない。パッと目を引くカラーカーディガンで色を楽しむ









多彩なカラーが魅力のカーディガン。アウターだとカラーのものに手が出にくいですが、カーディガンなら挑戦しやすいので差し色として使えます。全体的にベーシックな色でまとめたコーデのポイントカラーとして羽織るとグッとお洒落に。インナーとの配色を楽しむのもGOOD。





シンプルコーデは着方にこだわる。肩掛けスタイルで都会的&大人っぽく







ベーシックカラーのカーディガンをシンプルコーデに合わせるなら、「肩掛けスタイル」でこなれ感をON。普通に着るだけならなんだか垢抜けない印象も、サッと肩に掛けると大人っぽさが出てスタイリッシュに。きちんと感のあるシャツスタイルにも好相性です。



#CBK magazine

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

Recommended by

最新記事はここでチェック!

芸能写真ニュース

話題の投稿画像

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。