カラーで華やぐ秋♡ シックなブラウンのあか抜けコーデ7選

#CBK magazine

2017年10月13日 00時31分


秋の定番カラーでもあるブラウン。安定感のある色ですが、素朴さがあってコーデ次第では地味見えすることも。しかしどんな色とも相性がよく、合わせたカラーの発色を引き立ててくれます。

今回はブラウンと他のカラーを合わせた配色コーデをご紹介。洗練されたブラウンコーデで秋のおしゃれを楽しみましょう♪



ビビットなピンクをブラウンでしっくり落ち着かせて



ブラウンのカットソーとピンクのタイトスカートを合わせた1:1配色のコーディネート。大人女子にはピンクの配分が多いかな……という時は、顔に近い方のトップスにブラウンを使うと派手さが緩和されます。また、ブラウンとの色の調和がピンクを落ち着かせる効果も。レザー小物でピリッと辛口な要素を加えて。




渋みカラーの掛け合わせはホワイトの爽やかさでコントラストをつける



深みのあるグリーンのタイトスカートに、こちらも深みのあるブラウンのカーディガンを羽織った秋の装い。ともに穏やかな印象を与えるカラーなので、落ち着いた着こなしをしたいときのオフィスコーデに最適な配色です。インナーのホワイトで、爽やかさを残しつつ秋感のあるスタイルに。




ボーイズブラウンと女性的なボルドーニットで作るカジュアルスタイル



カジュアル感が強めのブラウンのパンツに、女性が着るとたちまち女らしさが漂うボルドーを合わせたコーデ。ニットの優しさとV字のネックラインも女性的で、カジュアルスタイルをレディライクな印象にしてくれます。トレンド小物のキャスケットをプラスして、コーデにモード感を加えて。




パープルを差し色にした、足元から華やぐブラウンコーデ



ブラウンでまとめたワントーンコーデの差し色にパープルのパンプスをプラス。落ち着きのあるブラウンには、インパクトが強めの華やかなカラーでアクセントをつけるとGOOD。一気に都会的な秋のブラウンコーデが完成します。




マスタードと馴染みのよいブラウンでフェミニンスタイルの甘さを抑えて



イエローに近いマスタードカラーは、ブラウンと合わせると馴染みがよく優しい印象に。大人の女性の雰囲気を感じさせるレースのタイトスカートとふんわり袖のトップスとのフェミニンスタイルは、ブラウンカラーで甘さを抑えて大人可愛く。




旬のネイビーとの控えめカラー同士も、スエードの質感で大人の余裕を演出



今季のトレンドカラーであるネイビーとブラウンの配色コーデは大人の雰囲気が魅力。シンプルなコーデもスエード素材のしっとりとした質感で、女性らしさのあるきれいめスタイルに。きちんと感を残しつつ、程よくカジュアルダウンしたグレーのローファーがアクセントとなっています。



#CBK magazine

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

Recommended by

最新記事はここでチェック!

芸能写真ニュース

話題の投稿画像

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。