ゆるゆるコーデであか抜ける♪ ワイドパンツ×ゆるトップスのアップデートコーデ

#CBK magazine

2017年10月12日 22時31分


2017年の秋冬も、ワードローブに欠かせないトレンドボトムといえばワイドパンツ。もはや手離せないパンツとして、ヘビロテしている方も多いかもしれませんね♪


様々な着こなしが出来るワイドパンツですが、今回はトップスもゆったりした”全身ゆるゆるコーデ”をピックアップ。ファッショニスタの秋冬スタイルから、あなたのワイドパンツコーデを今年らしく更新するアイデアが見つかるかも♪



ゆるりとニットで女っぽく上品カジュアル



体のラインを程よく拾う、ゆるりと大きめなニットトップスは大人カジュアルに主力の一着。ワイドパンツとコーデすれば、抜け感たっぷりの着こなしが完成します。

モデルさんのように、ベージュ系のグラデーションでまとめると品の良さがアップしますね!





オーバーサイズのジャケットで今年顔コーデ



今年もオーバーサイズのアウターが人気の秋冬。特にジャケットで取り入れるファッショニスタが急増しています。

ゆったり同士の組み合わせにメリハリをつくるには、インナーの着こなしがポイント。モデルさんのようにトップスインしてウエストマークすると、スッキリまとまります。





ビッグシャツにビスチェやベルトでアクセント



いつもはスキニーパンツなどでチュニックとして着こなしそうなビッグシャツも、トレンド感高めにするならワイドパンツでゆるゆるコーデにトライ!

バッグやイヤリングで全身のメリハリを作ったり、モデルさんのようにビスチェやサッシュベルトでアクセントを作る方法もおすすめです。





トップスとパンツの明度の差をつけてメリハリをON



夏から人気を集めている「主役級トップス」。ボリューム感ある袖のデザインや、大きいフリルが印象的なトップスなど、インパクトあるアイテムが引き続きトレンドです。もちろんワイドパンツとも相性抜群。


あか抜けて着こなすテクニックのひとつに、トップスとボトムスで明度の差を作る方法があります。モデルさんはトップスにブラックカラーをチョイスして、ボトムスに薄い色を組み合せています。このような全身にメリハリを作るテクニックを、いろんな色で応用してみてはいかがでしょうか♪



#CBK magazine

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

Recommended by

最新記事はここでチェック!

芸能写真ニュース

話題の投稿画像

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。