間違い探し、最初に見つけたものは? あなたの“恋愛事情”をチェック!

anan

2017年10月13日 16時00分

多かれ少なかれ、人は他人の前では本当の自分を隠し、仮面をかぶって生きているもの。ここでは、あなたの仕事の裏の顔をあぶり出します。心理アナリスト、カウンセラーの亜門虹彦さんによる心理テストをご紹介します!



Q.とあるオフィスの風景を描いた、2枚のイラスト。同じように見えますが、違っている部分が4か所あります。最初に見つけたのは、どの間違いでしたか?


A.立っている女性のアクセサリー

B.コピー機

C.座っている男性社員の目

D.窓の外の鳥


ここでわかるのは「社内恋愛度」。このテストでは、間違い探しを通じて、あなたがオフィスのどんなところに注意がいきやすいかを調べています。最初に気づいた「間違い」によって、あなたが同僚を異性としてどのくらい意識しているか、社内恋愛度を診断します。


Aを選んだあなたは…


【男性たちの評価が気になる。社内恋愛度70%!】

女性のアクセサリーという答えは、あなたが男性社員たちの評価を、いつも気にしていることを表します。そういう意味で、社内恋愛度はかなり高め。いい相手がいればもちろん本気になるし、特定の相手がいなくても、男性たちの目に魅力的に映ることや、ホメられることが、仕事を頑張る原動力になっていそう。


Bを選んだあなたは…


【本当にいい人がいたら。社内恋愛度30%。】

コピー機という答えは、あなたが職場では比較的、仕事人間に徹していることを表します。本質的にマジメなタイプなので、恋愛が仕事のブレーキになってはいけないと考えているのです。ただし、仕事ぶりも収入もいい同僚がいて、熱心にアプローチされたら、結婚前提の真剣な交際をすることはあるでしょう。


Cを選んだあなたは…


【男性社員は全員恋人候補? 社内恋愛度99%。】

男性の視線の変化という答えは、あなたがいつも、同僚を男性として意識し、つき合ってもいいと思っていることを表します。実際にステキだなと思う人がいる可能性も大。そうでなくても、男性から食事に誘われたり、口説かれたりすれば、すぐにその気になりそうです。酔った勢いで、同僚と一夜を共にすることも?


Dを選んだあなたは…


【同僚というだけでNG。社内恋愛度5%。】

窓の外という答えは、あなたがあくまでも、恋愛対象を職場の外に求めていることを表します。職場の人とイチャイチャしたりするのはカッコ悪いし気持ち悪いという美意識があるのかもしれません。その結果、男性として魅力的な相手でも、同僚というだけでスルーしてしまうことに。少しもったいないかもしれません。


あもん・にじひこ 心理アナリスト、カウンセラー。心理テストの専門家として雑誌やテレビなどで活躍する傍ら、企業や自治体の採用計画や社員教育にも携わる。著書に『眠れないほどおもしろい心理テスト』(三笠書房)など。

※『anan』2017年10月18日号より。イラスト・ナカオ テッペイ


(by anan編集部)

anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

Recommended by

最新記事はここでチェック!

芸能写真ニュース

話題の投稿画像

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。